最新情報

JoyTech academy「ジョイテック アカデミー」

2015.12.05

JoyTech academy「ジョイテック アカデミー」
   コンピューターテクノロジーを楽しむ学び舎

数年後の世界が我々世代の風景とは大きく変貌をしていることは誰もが想像できると思います。
2020年までには自動運転の車が走っているかもしれません。
住宅を覗けば、「ロボット」が家の家事代行をしているかもしれません。

数十年後の未来はどんな職業が残っているのでしょうか。

完全自動運転車ができ活用されているとしたら。
タクシーは廃業。
宅急便、ガソリンスタンド、自動車整備工場?
自動車の所有すべきものから公共財になっているかも。
(昨今の統計では、自家用車の1日の稼働率は1時間未満)
自動車が道路のようなインフラになれば、1台の車で24時間稼動が可能になり台数を減らすことに。
自動車メーカーは販売台数が24分の1なり、ロボット製造会社へ変貌しているかもしれません。
いや、存在が無くなっている可能性も、googleやappleが自動車メーカーになっていても不思議ではありません。

これからの時代は未来を予測して、その時代に必要になるであろう知識。スキルを子供達に伝える必要性を感じます。
子供達が「ゲーム」に遊ばれているのではなく、未来のビジネスにつながるアプリケーションを作る側へ導きたいと思います。
(大人の作ったゲームで子供たちが時間を浪費することは想像力を消失しているような)
未来のビジネスを創造できる感覚を養う「JoyTech academy」を開講いたします。
                              
HOTAKA-G 代表 亀岡卓哉

ホームページ http://school.sndbox.jp

体験授業を開催 2015年12月20日日曜日 AM10:00

栃木県宇都宮市操町4-5 HOTAKAビル2F

対象年齢
小学生から大人まで。
対象
ゲームを作りたい。
ロボットを作りたい、動かしたい。
ホームページを作りたい。
など。
ゲームに依存している子供。
引きこもりで社会との関係性が築けない方。
上記の方は、プログラムの作り方がわかればゲーム感覚での仕事として自立できる可能性が大です。

「コンピュータが使えて当たり前」の時代がすぐそこまで来ていま

す。これからのIT社会を担う子供たちへ。プログラミングやWeb制 作、スマートフォンアプリ開発を通して、コンピュータの根本から先端技術まで幅広く学ぼう

講師 上田進也

JoyTech academy

← 最新情報一覧へ戻る